スタッフ日誌

2013年04月07日

「歌声喫茶ってどんな所?」

東京の桜は散ってしまいましたね。
今年は寒い日が多く、残念ながら私はお花見にいけませんでした。
みなさんはいかがですか?

さて、先日、MTN心のおしゃべり音楽工房の年度末研修企画として、「歌声喫茶」に行ってきました。
前々から歌声喫茶という存在は知っており興味があったものの、
一人で行くには勇気がなかったのですが、歌声喫茶経験者の方に同行させていただき、念願が叶って行くことができました!

ワクワクしながら入ってみると…想像していたより明るい店内。
テーブルとイスが並べてあり、たくさんのお客さんが飲食したりお話をしながら過ごしていました。
私が席についたときに丁度よく、その日何回目かのステージが始まりました。
前の方にはグランドピアノとスタンドマイクが1つ。
そこでお店の方が元気に司会をしながら、お客さんのリクエストから曲を選んでいきます。

早速歌われていたのが♪さくら(独唱)/森山直太郎 でした。
フォークソングやロシア民謡のイメージだったのですが、新しい歌も歌うんですね!!
他にもわたしたちの年代でも知っている歌がたくさんありました!
♪高原列車は行く や ♪君恋し のような古い曲もありましたが、そこは音楽療法士!ちょっと得意げな気持ちで歌ってきました(笑)。

お客さんは手元に持っている歌集を見ながら歌を歌っています。

CA2B3205.jpg

席で座って歌うもよし、自由に前の方に出てきて歌うこともできます。

もし知らない歌があっても大丈夫!司会の方がメインボーカルでしっかり音を支えてくれています。
1ステージ45分、歌い終えると心地の良い疲労感。休憩をしながら歌集の目次から曲を決めてリクエストをします。

594a085932d03c96580cee4d3781712b.png

クライエント体験をしているような感じで発見が多く、閉店時間まで楽しませてもらいました。
生演奏の伴奏も「こうやって弾くと歌いやすいのか!」と思ったり
「ははーん、3番で伴奏のパターンを変えると飽きずに歌えるのね。」などととても勉強になりました。

今回は簡単に歌声喫茶の様子を報告させていただきました!また機会があったら報告をさせていただきます!
そして、ぜひまたお邪魔したいと思います(^ー^)ノ

活動報告/NEWS

copyright (C) NPO KOKORO TALK MUSIC STUDIO
All Rights Reserved.