スタッフ日誌

2012年12月06日

12月6日

12月に入り、街ではイルミネーションや装飾が増えて、一気にクリスマス気分ですね♪

早速、音楽療法の現場でもクリスマスの楽曲を多く使っています。

今日も音楽室に来た子ども達と、

♪あわてんぼうのサンタクロース
♪赤鼻のトナカイ
♪サンタが街にやってくる
♪きよしこの夜

など、この時期ならではの楽曲で遊びました。
楽曲で遊びながら、サンタ帽やトナカイの耳などをつけたり、小さなクリスマスツリーなどを出してみたりと、子ども達と一緒に楽曲を楽しむにつれて、音楽室もどんどん、クリスマスの装いになっていきます☆

私は幼少期、家でクリスマスの飾りつけをほとんどしたことがなく、この時期になるとキラキラと輝くツリーや大きな靴下が欲しくて欲しくて、たくさんおねだりしたけど叶いませんでした…。
(なんて言うと可哀想な子だったみたいですけど、もちろん決してそんなことはありません(^_^;)。)
だから、セッションで皆様と仮装したり、飾り付けするのが、私自身も楽しみで仕方がありません♪

クリスマスは一年の中でも特別なイベントなので、いつもと違った表情を見せてくれる方がたくさんいます。
今年はどんなクリスマスシーズンになるのかわくわくしますね☆

今朝、私が音楽室に入ったとき、この絵本のサンタさんが出迎えてくれました。

そのとき私は心の中で

「今年も会えたね、サンタさん」

と呟いたのでした。

活動報告/NEWS

copyright (C) NPO KOKORO TALK MUSIC STUDIO
All Rights Reserved.