スタッフ日誌

2012年07月05日

7月5日

7月に入り、暑くなってきました。

海に行きたくなる季節ですね。

最近、セッションで生まれた楽曲を紹介します。

その名も

♪海と僕

この作品は、個人セッションを数年行っている20代の男性が初めて作曲した楽曲です。

彼は家でもキーボードを弾くほど音楽が好きで、これまでのセッションでは私が歌い、
彼が伴奏を担当してきました。

もっともっと音楽の面白さを共有したいと考えた私は、彼に作曲活動をしないかと誘いました。

2人でどうやって作品を作ろうかとじっくり話し合って作りました。

最初は不安な表情を見せていましたが、楽曲が少しずつ出来上がっていくのと同時に生き生きとしていき、
楽曲のコードを決めるために私が歌っていると、なんと一緒に歌ってくれたのです!

これまで一度も歌声を聴いたことがなかったのに!!!

その瞬間、作曲が彼の自己表現の方法なのだとわかり、心の中でガッツポーズをしたのでした。

歌詞を紹介します。

♪海と僕

海へ行こう 海へ行こう

青い空くぐって 海と話そう

海へ行こう 海へ行こう

虹の橋渡って 魚と笑おう

照れながらも、お母様に楽曲を披露しました。
毎年欠かさず海に行くほど海が好きな彼らしい作品だと喜んでくださいました。

早速、次の楽曲の制作に取りかかっています。

これからどんな楽曲が生まれるのかとても楽しみです♪

セッション音声を紹介することについてはクライエントのお母様、施設からご承諾をいただいております。お母様、施設の職員の方々、ありがとうございました。

活動報告/NEWS

copyright (C) NPO KOKORO TALK MUSIC STUDIO
All Rights Reserved.