スタッフ日誌

2012年11月08日

11月8日

朝晩がとても寒くなってまいりました。
ハロウィンが終わって、そろそろ冬支度を始めようか、という季節ですね。

今日は以前に紹介した ♪海と僕 という歌を作曲した男性についてお話したいと思います。

♪海と僕 は彼が初めて作曲した楽曲。
日々のセッションや、お祭りの中で、何度か披露してきて、彼の歌のファンが、施設職員だけではなく、利用者にまで広がってきました。

今、作品は全部で4作品。

♪海と僕 の後に作った作品たちは以下の通り。

♪うた

♪カレーライス

♪幸せなXmas

これらの作品の中でも、今、一番人気な楽曲は

♪カレーライス

彼はお母さんの作るカレーライスが大好きで、これまで何度も、お母さんのカレーライスで、勇気付けられたのだそうです。
お母さんへの感謝の気持ちを楽曲にしたいと創作に臨みました。

自分の表現したい気持ち、お母さんに伝えたい気持ちを楽曲に込めることが出来て、彼はさらに自信を持って、セッションに臨むようになりました。
作曲活動をきっかけに歌声を私に聴かせてくれた彼は今では発声練習をして歌唱力をあげて、お母さんに歌を聴かせようと努力しています。

このように感謝の気持ちを伝えられる親子はすっごくすてきだなととても憧れます☆

これからも作品を一緒に作って、たくさんの人に聴いていただけたらと思います♪?

♪カレーライス

「ただいま」家に帰ると
「おかえり」笑顔とあの香り
一日頑張った僕にまた元気が戻ってくる

*あったかくて甘くてちょっぴり辛い
お母さんのカレーライス

「いただきます」ゆっくり一口
「ごちそうま」やさしさがあふれて
明日が今日よりもステキな日になるおまじない

たくさんの願いを一緒に煮込んだ
お母さんのカレーライス

*くりかえし

このエピソードをご紹介するにあたり、クライエントのお母さまのご承諾をいただいております。ご承諾、ありがとうございました。

活動報告/NEWS

copyright (C) NPO KOKORO TALK MUSIC STUDIO
All Rights Reserved.