心のおしゃべり音楽とは

仏教には、「一念三千」という教えがあるそうです。
「どんな人にも、一瞬に思う“念”の中に、日常のささいな出来事やトラブルから、
生きる目的にまで及ぶような壮大な世界観のすべてがある」という教えだそうです。

けれど、私たちはどこかが痛いとか、誰かが意地悪した、といったことで、簡単に心を乱してしまいます。そうなると、心が不安定な自分を責めようとし始め、心の中で迷子になった自分の分身たちが、たくさんのおしゃべりを始めてしまいます。
自問自答ならいいのですが、大抵この種のおしゃべりは自分や他人を責めるようなものが多く、結局は自分自身を傷つけてしまいます。そしてこうなると、もう何のために今日を迎えたのか、分からなくなってしまうのです。
私は、こうした心のあらゆるノイズを「心のおしゃべり」と名づけました。

ところが、音楽にはそうした「心のおしゃべり」をいともシンプルに整理してしまう力や、たくさんの思いを乗せて発信し、それが他者の共感を誘って共有され、互いに満たされる、そんな力があるのです。

そして、そのような、言いたいことがたくさんある思いの数々を、表現することで楽にしてくれる音楽を、「心のおしゃべり音楽」と名付けました。

私たちの仕事は、皆様お一人お一人の「心のおしゃべり音楽」と笑顔が咲き乱れるような気持ちになる、あなたの「マイ・ソング」を見いだし、時に創り上げ、共有させていただくことで、どなたの人生も、より充実させていくことの一助となるようなお手伝いをすることです。

どうぞ、あなたの「心のおしゃべり」を「音楽」にさせてください。
「心のおしゃべり」は、「心のおしゃべり」のままにしておけば、人を苦しめることになりがちですが、音楽なら、音楽にできれば、あなたの苦しみを一気に軽減するだけではなく、誰にでも容易に伝わって、あなたを幸せな気持ちにしてくれるはずです!

copyright (C) NPO KOKORO TALK MUSIC STUDIO
All Rights Reserved.