スタッフ日誌

2013年08月28日

【茨城県民大学】

8月ももうすぐ終わり、夏の終わりを感じ始めるころですね。
暑い夏、みなさんどのようにすごされましたか?

私たちは平成25年度茨城県弘道館アカデミー県民大学前期講座 ミュージック・セラピー楽修会に講師として参加しました。
全5日間、20時間に及ぶ長丁場でした。

私は2、3日目に参加させていただきました。
私が現場で経験したことをお話しさせていただきました。
初めて講師という立場で参加させていただき、有意義な時間となりました。

2日目の講習が終わったあと、中井先生と故障していた楽器を新たに調達しようと水戸駅前にあった楽器屋さんに足を運びました。

普段、ゆっくり楽器店に足を運ぶ時間をなかなか確保できないので、2人でいざ楽器店に行くと、お目当ての楽器を手にしてすぐに、他の楽器にも目移りしてしまい…店内でリズムセッションを始めてしまいました。笑

結局、ずっと欲しいと思っていたその楽器も購入。
3日目の朝にも先生とセッション。

Evernote Camera Roll 20130826 223104.jpg

私が座っているのは椅子ではなく、カホンという楽器なのです。

叩く位置によってバスドラムのような低い音がなったり、スネアドラムのような音色を出すことができるです。
まさにこれ一台でドラムセットのような役割をしてくれるのです。

Evernote Camera Roll 20130826 230610.jpg

今、私自身、すごくはまっていて、家にも一台欲しいな?なんて思っちゃっています。

打楽器の演奏はあまり得意ではないのですが、この楽器でリズムに強くなれたらと思います。

活動報告/NEWS

copyright (C) NPO KOKORO TALK MUSIC STUDIO
All Rights Reserved.